kocolo市民大学を開校しました!

実はいろんな取り組みをしている人がいる小松島市。
その人たちがどんな思いで、どんなことをしているのか。
広く市民に知ってもらおう、という目的で開校したのがkocolo市民大学です。

小松島の観光と歴史。移住・空き家問題。
そして小松島西高校の藍プロジェクト。
当日は多くの方にご参加いただき、いろんな意見を聞くことができました。

小松島市のなかでの交流を促進していくためにも、今後も市民大学のような形で市民の方が実践する取り組みを広く知っていただく機会を作っていけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です